『半歩先を読む思考法』読んだ

落合陽一の新書、久々の新書、生の本でござるww

内容は落合ワールド全開(本人いわく)で

自身の振り返り?要素が多め。実はHow to本では無い。。

以下感想。。。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

半歩先を読む思考法 [ 落合 陽一 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/7/18時点)


もった感想は大きく2つ。

1.頼むから休んでくr…休んだら腐っちまう?ほどほどに休んで!!

落合氏、だいぶ老けたね。ヴィーガンじゃないのに(?)

2.「サンフランシスコで Uber の中に携帯忘れて、だだっぴろい公園の真ん中で一人きり、携帯もクレカもホテルの鍵もない。さあどうする」の面白さよ

とりあえずは、

??「パンツにスマホはやべー奴でござるよ」
この章だけのテンポの良さと〇ンポがパンツにかかっている…?まさかね

それはさておき、全体的に日本のシステム(マイナンバーとかも含む)

たとえば、身分証を作るのに身分証が必要な謎システムは何とかしないとは思うけど

ね。(説明面倒くさくなって諦めの図)

なんでこの人、めっちゃアクティブなの?
人間やめてるの??

って思うところ多々あったけど(※誉め言葉)

それでも人の心というか

ちゃんと人間してるんだなあって思った。
息子の話といい、わんこの話といいね。

本書メインの回想、振り返り?経験アリマス!

忙しくて記憶が忘却…?
安心して下さい、忙しくなくとも記憶は怪しくナリマス!

あとはなんだっけ、炎上と思い込みの…アッ

これはネタバレになるからやめておくでござる~ww

ネタバレもなにも、内容の7割がよくわからんけど

多分、現時点でわかってしまっては駄目なんだろうな
…タイトル回収はこんな感じでいいのか(?)

以上ポストカードと写真が本体でした まる

コメント

タイトルとURLをコピーしました