高校生アルバイト

コロナショックによって金銭的余裕を失った人は少なくない。
中でも軽視されてるであろう学生、高校生に着目する。

自営業・自由業に比べ軽視されてる理由として

  • 扶養されている
  • あそぶ金が欲しい
  • 時間制限

パートのおばちゃんが優先されたり、人員削減で真っ先に切られたり、あるいは休業で働きようがないのが現状。
若者の労働力はコストパフォーマンス最高と思うのだが、コンビニでも姿を見かけないあたり、学校や親からの制限があったりもするのだろう。

てか学校の休校って全く意味なかったよね

働いている姿を見かけない割には、ゲーセンや飲食店でバッタリ会うことがある。話を聞いてみるに、どうやらすることがなく、時間の無駄となっている。なんとも惜しい。

することがないだけであれば、『趣味に走れ!』と一喝なのだが、基本やっぱりお金なので、高校生でも稼げる金策か…年齢制限がどうしても重い。
それでも無いことは無い、ということで以下。

  • 動画(Youtube)
  • ブログ
  • ライティング

あれこれ、副業の記事だっけ?と既視感が。
逆に言えば、副業は年齢制限があまり障害にならないんだなーとも。

写真を売るのも良い、人物風景なんでもござれ。絵を書くのも◎

良いも悪いもすべて電脳に流れている、とはあるが。
仕事もだいたいネットに流れているというか。
「これぶっちゃけ人間、要らなくない?」に世間がやっと気づいたか。
テレワークとかリモートワークでそんなことをおもった まる

まあまだ全然普及されてねーんですがね

コメント

タイトルとURLをコピーしました