ミナトホールディングス自己株買い

株式

昨年11月20日に適時開示された
自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ
おさらいするでござる。

要点は

  • 取得上限は10万株
  • 金額上限は3,000万円(30,000千円)
  • 取得期限は2020/11/24~2021/3/31

そして12月2日に進捗を適時開示

11/24~は5営業日、3,600株を取得
金額は1,656千円なので平均単価460円
期間中の値幅は446~490円
448~472円で上手く支えてそう

取得期間(88営業日)のうち5営業日は5.68%
取得上限(100,000株)のうち3,600株は3.6%
金額上限(30,000千円)のうち1,656千円は5.52%

そして12月の適時開示

23営業日(26.1%)、15,800株(15.8%)
7,148千円(23.8%)の平均単価は約452.4円
合算してトータルを出すと・・・

28営業日は31.8%
19,400株は19.4%
8,804千円は29.3%
平均単価は約453.8

いまいちピンとこないけど、
金額上限が先に到達しそうでござるな?

1月19営業日21.6%
2月18営業日20.5%
3月23営業日26.1%

残りは60営業日、80,600株、21,196千円
金額ベースで順当にいくと、、
平均440円で48,200株くらい
平均450円で47,100株くらい
平均460円で46,000株くらい

…なるほど分からん。。
21,196千円を19営業日で割り
440~460円で取得とすると、、、
1月は大体14,600~15,200株。

ただ1月は値動きが怪しく…
上旬420円を割り、下旬520円超え
25日移動平均線がちょうど450円なので(1/22現在)
まあ大体あってるやろ~~でござる。

むしろ平均から大きくズレたりしたら
そこが意識しているラインでござるな??

コメント

タイトルとURLをコピーしました