レジ袋有料化

7月1日に開始されたでござる。
でも、結構昔から「エコはウソ」とか
利権団体しか得をしないカラクリとか

ちゃんとした情報も出回っていたりで。

清水化学工業さんいわく、

”レジ袋有料化による海洋プラごみ削減の効果は限定的”

まあペットボトルのが先でござるな?

”日本のレジ袋使用量は年間一人当たり石油3リットル分です。
ガソリン換算では、大目に見て普通車30km程度走行分です。”

そもそも、まーた老人が人だのを轢いたり
交通事故等の問題は無視でござるか~?

紙袋はポリ袋の体積の7倍であり、その結果輸送車両が7倍必要となり、そのガソリン使用量の石油換算分だけで、レジ袋使用量年間一人当たり石油3リットル分は超える可能性があります。
保管費も7倍かかり、それもエネルギー換算すると相当な量となります

無意味にコストをかけるのでござる

といった具合に、こと細かくクソ政策をディスってるので
良い企業でござる。
いや、まともで普通の企業なだけで、利権団体がクソすぎて話にならないだけでござるが…

コンビニは大手はどこも有料、飲食やスーパー等は一部。
この一部に入らない企業は結構信用できたりする。
牛丼のテイクアウトとか合理的なケースもあるけど…

コメント

タイトルとURLをコピーしました